メールマガジン


最新号

2018年6月10日号

【ラスールジャパン通信メルマガ 】

◆登録はコチラから↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/46423

◆バックナンバーはコチラから↓
http://rasurjapan.com/category/mailmagazine/

■□ ラスールジャパン通信□■ 第31号「西日本豪雨、祈りを捧げた七夕 」

西日本を中心としたこの度の豪雨災害で、亡くなられた方々のご冥福をお祈り致しますとともに、被害を受けられた方、被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。

雨があがると共に、被害の状況も明らかになり、死者・負傷者・行方不明者の数が、時間を追うごとに増えていく中、私たちは、心の重くなる様、悲しさと、嘆きを静かに感じています。

まだ、各地で雨が降り続く七夕の日。
東京では、ラスールジャパンのシンポジウムが開催されました。
広島や、京都から会場に駆けつけてくれたラスールもいて、直前まで、無事に到着するのかと、心配しながら準備が進められていました。

今回のメルマガでは、そのシンポジウムについて、事務局を担当されたラスールの市川恵梨子さんにお話をうかがいながら、ご報告させて頂きたいと思います。

被災地の皆様に、一日も早く、安心・安全・心の平安が訪れますように。
そして、私たちの祈りが届きますように。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<レポート>【2018年7月7日】第二回
社団法人ラスールジャパン・シンポジウム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コネクション・プラクティス(以下、コネプラ)を体験するのが初めてでも、お年寄りでも、子どもでも、誰でもすぐにできるのが、「クイック・コヒーランス」

初対面でも、そして、オンラインを通じてでも、つながることができる、とてもシンプルなプロセスです。

この日、東京・北千住のシンポジウム会場に集まった36名と、オンラインで参加した30名は、共にクイック・コヒーランスを行い、雨の降り続く西日本に祈りを捧げました。

そのグループコヒーランスの冒頭に、マスターラスールのきくちゆみさんが、大きく手を上にあげ、弧を描くように足元まで下ろしながら、
「コヒーランスによって生じる電磁波のトーラスは、私たちの足の下、つまり地球までつながって影響を及ぼしています。だから、今、私たちがどんな気持ちでいるかということが、地球にも影響を与えているんです」
「今、地球上で、多くの災害が起こり、どこで何が起こってもおかしくはないという状況の中で、自分たちがどういう気持ちでいるかということは、とても重要なんです」
と語ったことが、印象深く心に刻まれたと恵梨子さんは教えてくれました。

自然を前に、私たち人間は力の上では、無力であることを、災害が起こるたびに痛感させられます。
しかし、「私たちが何を思うか」「どう感じるか」が地球に影響を及ぼしているとするなら。
日々、クイック・コヒーランスを実践すること、一瞬、一瞬、コヒーランスの状態であるということは
個人の幸せのみならず、地球に平安をもたらすパワーを持つのではないだろうか、
そんな希望を感じるシンポジウムの一場面でした。

この日のシンポジウムは、代表理事・伊藤敦仁さんの挨拶、コネプラによって遺伝子レベルの変化が起こるというマスターラスール・森田玄さんによる講演、ラスール・野沢綾子さんによる広島・グローバルコヒーランスの報告、ラスールのリレートーク、体験談のシェア、「星に願いを」というインスタレーションなど、盛りだくさんの2時間でした。

会場に集まった、コネプラ受講生による体験談の発表では、皆さんの「奇跡」とも呼べる貴重な体験の数々がシェアされ、「希望」「祝福」など、様々なニーズが満たされるのを味わいながら聞いていた方も多かったようです。

また、シンポジウムの最後に行った「星に願いを」では、ラスールでありアーティストの原 瑞穂さんの発案により、本来ゴミになるはずだった素材を再利用して天の川を作り、参加者ひとりひとりが、そこに夢を書いたハートのカードを浮かべるというインスタレーションを行いました。

各々が天の川に夢を浮かべ、天の川を挟んで参加者同士向き合い、手を繋ぎ、コヒーランスをして、見つめあう……お互いの「つながり」を深く実感し、この場を共にできた喜びを感謝し、分かち合うひとときとなったそうです。

今回、このシンポジウムで事務局を担当し、そこでの体験をシェアしてくれた市川恵梨子さんは、今年の5月にラスールになったばかり。恵梨子さんは、このシンポジウムを通じて、コヒーランスに用いる「感謝」のエネルギーが与える影響の素晴らしさを改めて感じ、「コネプラを伝えていこう」という思いを新たにしたことや、これからの挑戦、希望、事務局という大役をやり終えた達成感など、活き活きとした心の動きを、あるがままにシェアしてくれました。ありがとうございます。

1年に1度のラスールジャパンのシンポジウム
ご来場いただいた皆様、また、オンラインで参加してくださった皆様
本当にありがとうございました。
また、1年後、シンポジウムの場で、皆さんと集えることを楽しみにしています。

 

天の川を囲んでコヒーランス

 

集まったラスールたちと一緒に

なお、この日、予定していた、コネプラ創始者リタ・マリー・ジョンソンとの中継は、トラブルにより実施できませんでしたが、リタからのメッセージは、近日中にラスールジャパンのホームページに掲載されます。

また、このシンポジウムの様子は、ラスールジャパン会員向けに、動画を配信しています。どなた様も、入会手続きをしていただければ、視聴できます。よろしければ、ご利用ください。

◆入会はこちら
https://www.reservestock.jp/events/238282