メールマガジン

投稿日:

最新号

2018年5月10日号

【ラスールジャパン通信メルマガ 】

◆登録はコチラから↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/46423

◆バックナンバーはコチラから↓
http://rasurjapan.com/category/mailmagazine/

■□ ラスールジャパン通信 □■ 第29号「読書会のススメ」

みなさん、こんにちは。

メルマガチームのまゆみです。

13日は『母の日』ですね。

みなさんは、どんな風に過ごされますか?

 

私の母は、年々、欲しい「モノ」がなくなってきて、毎年プレゼント選びに悩みます。

そこで、今年は、「体験」をプレゼントすることにしました。

 

さて、今回メルマガのタイトルは

「読書会のススメ」

 

読書もシェアをすることで

素晴らしいエクスペリエンスになるという

そんなお話です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラスールインタビュー】 きくちゆみさん
━━━━━━━━━━━━━━━━━

『読書会のススメ』

 

本を読んでいるときに、湧いてくる感情、呼び起こされる記憶……
それらをシェアすることで、自分にとっても、それを共有する人にとっても、
深く、豊かなリソースとなり、知恵になることを、ご存知でしょうか。

 

読書会に、コネクション・プラクティス(以下、コネプラ)を用いることで、その素晴らしい体験が可能になる。

今回は、そんなお話を、マスターラスールのきくちゆみさんにうかがいました。

・・・・・

かつて、ネイティブアメリカンのシャーマンから
「ゆみの教えの場には、3世代がいなければならない」と言われたゆみさん

最近、その意味がようやくわかったと言います。

「自分の人生で経験できることは限られています。
特に、10代、20代であれば、短い年数で得る経験には限りがある。
そこに自分より年上の人がいる、そして、自分は体験し得ないような体験をシェアしてくれる。
それを、共感と洞察、コネプラの耳を持って聞けば、
自分の体験でなくても、リソース変えることができる。
内なるリソースが増えれば、自分自身がWISE(賢く)になる」

このゆみさんの言葉を、紐解けば、つまり
「しまった!」
「こんなことするべきではなかった」
という失敗ですら、

シェアをし、共感をもらい、洞察を得ることで、
自分だけでなく、その場を共にする人にとって
豊かな学びになるということ。

 

コネプラを用いた読書会では、
皆で、同じ本を、一緒に読み進め、
そこで、感じたこと、学び、気付きをシェアすることで
本を何回も読む以上の体験を得られるのです。

 

コネプラの創始者 リタ・マリー・ジョンソンの著書『完全につながる』
その訳者でもある ゆみさんは、本を
「著者の人生が詰まったもの」と言います。

「本の著者は、基本的にあったことがない人。
でも、本を読むことで、
その人の人生を体験し、学びを分かち合える。
読書会で経験を分かち合えば、読書が、
ただの知識の詰め込みではなく、
経験として財産になり、血肉となる。
こういう本の読み方をしていけば、
私達の人生はもっと豊になると思う。」

そう、ゆみさん言うように 読書を、
孤独な作業ではなく、豊かな経験にするための

読書会のやり方はコレ! (一例です)

1)読み合わせる箇所を決める(例えば、●章とか)
2)数人で集まって、コヒーランス
3)それぞれが読んだ感想、体験などをシェア
4)参加者は、共感的に聞きあう
5)この場で得た学び、知るべきことをコヒーランスをしてハートに聞く(洞察)

こうして、頭で読んだ本の内容を、
ハートに落とし込んでいきます。

 

もちろん、やり方は、これに限ることではなく、
そこに集まったメンバー、その時のムードで
即興的に行うのがベスト。

ゆみさんは、特に、複数名で行うグループコヒーランスのパワーについて
「ひとりでやるより洞察が鮮明でクリアになる」
と言います。

コネプラには、興味があるけど、
基礎コースは、ちょっとハードルが高い……

そんな方も、1冊の本から
気軽にコネプラを体験してみませんか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

<読書会を始めるには…>

場所代は、参加者で出し合う?
ファシリテーターには謝礼が必要?

読書会に、既存のルールはありません。

参加する全ての人が、納得し、
心地よく参加できる場を、
あなたが作ってみましょう。

その場にラスールがいれば、
さらに、深い学びとなるでしょう。
ゆみさんのオンライン参加も可能です。

 

また、『完全につながる』は
今回、【メルマガ特別価格】を用意しています。

「やってみよう」と思った、その洞察に従って。
あなたの町にコネプラの種を蒔いてみませんか。

 

 

リタ・マリー・ジョンソンの著書
『完全につながる』訳・きくちゆみ/森田玄

<<<メルマガ読者に特別価格>>>

通常1冊2700円のところ


4冊パック(送料込) <<< 1万円 >>>

お申し込みはこちら

↓↓↓
「書籍4冊パック希望」とご記入ください
↓↓↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSchdKohfDrmqVBmJih89OlpK5KiEBYkT7QH4uQG3VglxrD9ZA/viewform

 

【きくちゆみさんへ 読書会のリクエストはこちら】

ラスール:きくちゆみ

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
平和のスキル「コネクション・プラクティス」の伝道師であるラスールを生きる――そのために、自らの持つスキル、才能、リソースを使い、喜びを持って取り組んでいる魅力的なラスールたちを、今後も、メルマガで、ご紹介していきます。お楽しみに!

 

 

(文編集・瀬戸真由美)

ツールバーへスキップ