2016/5/28 リタ・マリー・ジョンソンが日本に残したもの(川口久美子)

投稿日: カテゴリー

2016/5/28 リタ・マリー・ジョンソンが日本に残したもの

 リタが来日して、コネクションプラクティスの集中合宿と、そしてラスール認定試験を行ってくれて、帰国してから約1ヶ月が過ぎた。

ゆみさんが帰国している間は、毎日が嵐のようで、次から次にいろんなことが起こって対応やタスクに追われている感じになるんだけど、そこにさらに今回はリタの来日も!

ということでリタが日本に滞在していた2週間程度の間は本当にものすごく濃密な時間だった。

 リタは久しぶりの来日にも関わらず、まったく観光などしようとせず、ほとんど休息もなしに、

1日1日の時間、一瞬一瞬の時間をものすごく大切に、そして全力で伝えてくれた。

 彼女のあり方に直接触れ、そのエネルギーを今回、受け取れた人たちは幸運で幸せだと思う。

なぜなら、リタは体調の関係でもう、長時間のフライトはできないから、今回が最後の来日になったから。
もちろん、アメリカのサンホセに会いに行けば会えるけど。

 世界を平和にしたい。

その強い強い願い、想いが、伝わってきた。

あの場にいたみんなも、きっと受け取ってくれたとそう思う。

 写真を見直すだけで、感謝の気持ちがいっぱいになって、

涙があふれてくる。

 なんだろう、この熱いものは。

心の中に火が灯る。

 そしてその、灯った火は、

今回、新しく生まれた認定講師、ラスールのみなさんに受け継がれた。

 認定試験の場は、神聖で、

そして厳しく。
とてもとても、特別な場、だった。

 ひとりひとりの想いが。

リタマリからあふれる想いが。
交差して新しい世界を生み出していく。

 まったく新しく生まれ変わるような

トランスフォームも目にした。

 精神的な安心感と、

希望とコミュニティと

 絶対的な信頼と決意。

あぁ、人はこのエネルギーの中から
本当の意味で、生まれ変われることができるんだ。

 コネクションプラクティスの学びの場では、

いつも、そのような不思議な神聖さが生まれる。

 私はそこに、魂レベルで、

惹かれているんだと思う。

 そして、そのエネルギーを直感で感じ取った人たちが、

どんどん集まってくる。

 その輪が、広がっていく。
 1年前にはここまで来るとは思ってもいなかった。

リタが帰ったあとから、次のステージがはじまったように感じている。

 いろんなことが、日本の各地で動き出した。

新しいラスールも稼働しはじめた。この動きは加速的になっていく。

 もし、ピンときたらまず、

リタ・マリーの本、「完全につながる」を読んでみてください。

ゆみさんと玄さんが魂をこめて生み出してくれました。日本のみんなにこの思いを、届けたいと。感謝です。
本を読めば、希望やヒントが、見いだせる、かも。

 本の通販方法はこちら
 そして、6月~7月は、きくちゆみさんが今度は森田玄さんと一緒に帰国して、

日本全国でワークショップを開催します。

 そして、念願の、子供向けのワークショップも!!

これからの1年、どんな出来事が待っているんだろう。
ワクワクする。
一緒に望む世界を創っていこう。

 <今後の開催スケジュールはこちら>

http://rasurjapan.com/category/seminar/

IMG_7976

リタの本「Completely Connected」と「完全につながる」

IMG_8297

リタの笑顔。

IMG_8450

ゆみさんとリタと久美子

IMG_9552

ラスール試験受験者のみなさまと!

IMG_8774

リタのブックツアーのTシャツを着てます。

IMG_8769

リタとゆみさんと久美子〜。