リタ・マリーが2018年ウォルデン賞を受賞!

2018年10月23日(日本時間で10月24日)にラスールファンデーションインターナショナルの創始者兼CEOのリタ・マリー・ジョンソンが2018年度のウォルデン賞を受賞しました!

ウォルデン賞は、新しい概念や社会的意識のリーダーに与えられるもので、各分野から27名が今年は選ばれています。

リタ・マリーの受賞はコネクション・プラクティスを創造したことに対するもので、「新しい思考の叡智」というカテゴリーでの受賞です。

なお、FBライブで授賞式の映像を見ることができます。
https://www.facebook.com/globalnewthought/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA