基礎コースについて

コネクションプラクティス基礎コースについて

「コネクション・プラクティス」は、現在、以下の講座を通して学ぶことができます。

◆パート1:「つながりのプロセス」…自分自身とつながるスキルを学ぶ

(どなたでも受講可能。2日間・計12時間。資料代を含む受講料…お一人税込36,900円~)

共感力を高めるNVC(非暴力コミュニケーション)と、洞察力を高める「コヒーランス・テクニック」を融合させる相乗効果によって、自覚していなかった自分自身の本質的な望みに気づき、それを実現に導くスキルが学べます。コネクション・プラクティスの根幹で、実践するほど多くの気づきと変化が生まれる、シンプルかつ奥深い技法です。

◆パート2:「つながりの道」…相手とつながる技法を学ぶ

(パート1受講済の方は受講可能。2日間・計12時間。資料代を含む受講料…お一人税込44,400円~)

専用のツールを使って、自分と相手の「つながりのプロセス」を丁寧にたどる「つながりの道」を床の上に作り、講師の誘導とともに実際の出来事をふり返りつつその道を歩きながら、共感と洞察の相乗効果によって、対立してしまった相手とのつながりを取り戻す、とてもパワフルな技法です。

◆パート3:「つながりの調停」…対立する二者につながりを取り戻す技法を学ぶ

(パート1・2受講済の方は受講可能。2日間・計12時間。資料代を含む受講料…お一人 税込52,800円~)

対立関係にある二者の間に調停者として介入し、その二者の間の心からのつながりを取り戻すための技法です。これを行うことで、調停者を含めその場に立ち会うすべての人の心に理解と共感が広がり、大きな気づきや感動とともに、対立以前よりさらに深い結びつきがもたらされることが多々あります。

※参加費はラスールによって異なりますので、各ラスールの開催案内をご覧ください。

◆入門講座

(約2時間程度)

パート1の概略を紹介し、技法をワンステップずつ体験していただく、パート1の味見的な準備講座です。

<認定トレーナーになるには>

◆ファシリテーターになるには

  1. 「基礎コース1~3」を修了する
  2. 「ファシリテータートレーニング1~3」を受講する(トレーニングはコースごとの修了でコースごとに受講できます)

◆入門ファシリテーター(入門講座を開催できる)になるには

  1. 「基礎コース1~3」を修了する
  2. 「ファシリテータトレーニング1」を修了する
  3. 「基礎コース1」でファシリテーターを務める
  4. 「入門講座トレーニング」を修了する(ファシリテーターをする前に入門講座トレーニングを受けておくこともできます)

◆ラスール(認定トレーナー)になるには

  1. 「基礎コース1~3」を修了する
  2. 「ファシリテータートレーニング1~3」を修了する
  3. 「基礎コース1~3」でファシリテーターを務める
  4. 「ラスール認定コース」に参加し、認定を受ける(年に1~2回、日本で認定が行われます)

全国で学びの場が開かれています!

●基礎コースは、パート1から順に受講となっております。
パート2、パート3のお申し込みの際は、受講履歴をご確認ください。

●日程は予告なく修正・追加されることがあります。

【参加費について】※税込み金額
パート1:36,900円~  
パート2:44,400円~  
パート3:52,800円~

※参加費用はラスールによって異なりますので、各ラスールの開催案内をご覧ください。