ラスール:川口 久美子

投稿日:

%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%abdsc_9358
  • 名前:川口 久美子(かわぐち くみこ)
  • 活動地域:東京、名古屋、京都、他
    インターネット・オンライン活動中
  • キャッチフレーズ:ハミングソウルメッセンジャー
  • 肩書き
    コネクションプラクティス認定講師「マスターラスール」
    ラジオパーソナリティ
  • プロフィール
    大阪生まれ。
    幼少時からの神秘体験を経て、スピリチュアリティや心理学、ポジティブシンキングに興味を持ち、学び始める。
    子供の頃から英会話に興味を持ち、20代の頃にアメリカ、シアトルに留学。
    帰国後、コンピューターIT業界に身を置きながら、独自に心理学やカウンセリングのスキルを学び続ける。
    そんな中、2009年にNVC(非暴力コミュニケーション)と出会い、衝撃を受け、これを身につけようと学びを深める。
    米国でのリーダーシップトレーニングやIIT(国際集中トレーニング)などに多く参加。
    海外からトレーナーを招聘し続け学びを深める。
    2012年より自分でも学びをシェアしはじめる。
    2014年、きくちゆみさんよりコネクションプラクティスを伝えていただき、
    2015年に認定講師の「ラスール」資格を米国で取得。
    2016年11月、「マスターラスール」資格を米国で取得。
    2016年よりラスールジャパンの事務局長に就任して、国内でコネクションプラクティスを広めるため動き続けている。
  • ラスールとしての抱負
    2015年から、コネクションプラクティスを日本で普及させる活動を、きくちゆみさん、森田玄さんとはじめて、1年半が経った今、自分が最初に想像していた以上のことが次々に起こってきており、驚いています。
    これまでに、コネクションプラクティスを受けてくださった人たちは、ほとんどが口コミで集まってくださったみなさんです。
    受けてくださったみなさんが、「これはとても人生の役に立つ!」と思ってくださり、それを身近な人たちに伝えることで、暖かな気持ちとともに伝わっていく。
    そうやって口から口へと伝わっていくというのが本物の広がりを生むと感じています。
    今年は、念願の、子供達に伝えたい、ということも第一歩を踏み出すことができました。
    来年度からは、ある教育委員会経由で、公立学校にも導入できるという見込みも出てきています。
    自分の内に、そして外に、平和をつくるこのスキルが、一人でも多くの人に伝わることを願いつつ、1日1日を大切に、過ごしていこうと思っています。
  • Facebook
    川口久美子
  • Webページ
    子キリンの日常 Daily Baby-Giraffe Life

ラスール一覧に戻る ↑