ラスール:宮﨑 結花

宮﨑 結花
    • 名前:宮﨑 結花(みやざき ゆか)

 

    • 活動地域:
      中四国地方(島根・鳥取・広島・山口・岡山・香川・愛媛・高知・徳島県)
      関西地方(大阪府・京都府・兵庫県)
      九州地方(福岡・佐賀・長崎・鹿児島・熊本・大分・宮崎県)

 

    • キャッチフレーズ:「人生を鷲づかみにする生命力」を持つ。昨日の私より今日の私

 

    • 肩書き
      株式会社Woman’s代表取締役。個人と組織の成長を促すコンサルティングに従事。

 

    • プロフィール
      広島大学教育学部を卒業後、株式会社タカキベーカリー(アンデルセングループ)で。15年間勤務。
      営業職からスタートし、異動、転勤を経験。多種の仕事を経験することで、自分は人にとことん関わる仕事が好きであることに気づく。
      好きな仕事に就くために、在職中、産業カウンセラーの資格を取得し、採用・教育に従事。
      退職後、キャリアカウンセラーとして、なりたい自分は自分の中にある人々の可能性を最大限に引き出し、社会とのつながりの中で、自分らしく幸せに生きる人を増やすこと、その力が活かせる組織づくりを使命とする。
      コネクション・プラクティスに出会い、その使命を加速化して果たすことが出来ると確信する。
      自分自身、コネクション・プラクティスとの出会いで、大切な人とより深くつながり、大切にしたいことがより豊かに実現していく日々に驚いている。
      愛媛県出身。島根県在住。2児の母でもある。

 

    • ラスールとしての抱負
      コネクション・プラクティスとの出会いは、これからも私の人生をより豊かなものにしてくれる、そして、大切な人とのつながりをより深いものにしてくれると確信しました。
      「本物であること」をとても大切にしている私にとって、本物の学びと本物の仲間との時間は幸せを極めています。一人でも多くの人にコネクション・プラクティスを知ってほしい、そして、今までの仕事に活かし、自分の使命を加速化して果たしていきたい思いです。希望に満ち溢れ、自分の生き方の軸をより確かなものにしてくれたコネクション・プラクティスとの出会いに感謝しています。さらに本物さを究めていくために真摯に学び続けます。

 

 

ラスール一覧に戻る ↑